レーシックという選択肢

レーシックが注目されている

視力の悪い人にとってメガネ・コンタクトレンズに続く選択肢として最近レーシックが注目されている。レーシックとはオペのひとつであり眼球にレーザーを照らし視パワーを改善させるというものです。分かりやすく言うと眼というカメラのピントを合わせるようなことです。
レーシックは本当に安全か
やはり気になるのは安全性だが技術や機械の性能が良くなり失敗は全くと言っていいほどありません。以前レーシック手術をした患者が眼に異常を起こしたというニュースが出ましたがそれはそのクリニックが機械の衛生面を怠っていたからで、技術的に失敗したということではありません。確かにレーシックを受ける際にはそういったことを調べる必要はあるかと思います。私がインターネットで調べた眼科「品川近視クリニック」は口コミサイトでは、優しく親切なスタッフ、丁寧な説明、館内の衛生面などもちゃんと考慮したクリニックらしく少し興味がでましたね!

Outside
酵素は発酵食品と万田酵素から補いましょう!

酵素を発酵食品と万田酵素から摂りましょう!発酵食品の場合は、酵素が約40℃くらいで激しく活動します。体温の高い人は体の中で酵素が活発に働きますが、逆に低体温の人は、体の中では酵素の働きが鈍りよろしくありません!なので対策としては、お風呂や軽い運動、暖かい飲み物や食べ物などで体温を上げてから発酵食品を摂ると酵素が元気に働いてくれるでしょう。そして、毎日、発酵食品から酵素を摂るのは難しい方は、万田酵素(http://red.minibird.jp/)などからサプリメントで酵素が補えるように専門の商品がでているので、そちらでカバーすると良いでしょう。

メニュー

カテゴリー

管理人おすすめリンク集

「レーシック手術」に関する情報をこれから載せていきたいと思います。体験者の手術を受けるにあたっての経緯、手術の前日、当日、受けた後、一週間たった心境、状況など…どんどんインタビューして役立つ対策などをまとめていきます。